記念品展示

無料メモリアルアツアー
フロントデスクまでお問い合わせください。

ハードロックホテル&カフェパタヤではブランド内では初となる記念品コレクションのメモリアルツアーをご紹介します。

事の始めは、1979年にエリッククラプトンがロンドンのハードロックカフェに本人が使用していたFender Lead IIのギターを寄付をし、ハードロックカフェで自分の愛着のある席の目印としてそれを飾って欲しいとお願いしました。 その後エリッククラプトンのしたことをピートタウンゼントが知り、彼も自分のギターを送ってきました。 その時にギターとともに送られたメモには「私のギターは彼のと同じくらいかっこいい!ピートより」と書いていました。

ホテルのあらゆる場所を歩いて行くと音楽業界のレジェンドたちからいただいた衣裳、楽器、写真などの記念品が飾ってあります。

BOOK A ROOM